ぐぉぉぉ!!こんなに放置しちゃったよぉ。ゆっくり更新します・・・どうぞまたよろしく。


by aya9443
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おいしい週末 10月

今月もまた 行ってきました おいしい週末

またもや 土曜日の夜のクラスに参加することに。
お菓子がメインの今月のメニュー。
でも、私が興味を持ったのは「ボルシチ」です。
ボルシチって食べる機会がめっきり減っちゃってる感じの否めないスープのような。
けど、むちゃむちゃおいしかったっていう うす~い記憶があったので、ぜひ お家で
作りたいと思って、参加することに。

恥ずかしながら 生ビーツって口にしたことありませんでした。
ヨーロッパでも 缶詰の水煮っぽいビーツだったし。
初めてカンヌの寮で見かけたときは 「うひょぉぉぉ!!!」と思った食べ物です。
あの赤さ。
「酢大根」かと思っていました。 「さとう大根」だっつーの(爆)

ということで、今月のメニュースタート!!!

b0052444_11483493.jpg

● ボルシチ
   やさいた~っぷりの ロシアのスープ。
   牛スネ肉ってやわらかくなるまで時間がかかるから、面倒だなぁって思っていたら
   時間のある時に じ~っくりやわらかくなるまで煮ておいて冷凍しておくと 使いたい
   ときに使えるよ!
   とアドバイスいただきました。
   ボルシチといえば ビーツ(さとう大根)とサワークリーム。
   ところが、サワークリームではなく 生クリームとヨーグルトをあわせたものを使いました。
   これが・・・軽くて良い!!!


b0052444_12182957.jpg
   
   ● タンネのパン
      * カイザー2種 (何も乗っていないモノと白ごまが乗っているモノ)
      * プリュッツェル
      * ひまわりの種のパン
      ドイツパンって 硬くてすっぱい っていうイメージが昔はありました。
      今じゃぁ、フランス系のパンよりドイツパンの方が好きです。
     プリュッツエルなんて もちもちでムニュとしていて、香ばしい。最高☆
      最終発酵後 焼く前に アルカリ溶液にくぐらせてから焼くから こういう香ばしさが
      出るらしい・・・ウチでは作るのは面倒なパンだから、外で食べられると嬉しいです。


b0052444_12192314.jpg

   ● 洋ナシのタルト 21cmモノ1台&小さなタルトレット6個
      タルト生地を作ることから始まって、クレームダマンドも作り・・・
      「今回は時間がかかるかなぁ」と思っていたのですが、ボールも生地1つ
      クレームダマンド1つでOKだし、意外に手間はかからないんだなぁと思いました。
      これまた、生地を冷凍できるようだし。
      クレームダマンドを少なめにして、カスタードを敷いて生フルーツを乗せたり
      色々とバリエーションを楽しんでみようと思いました。


b0052444_12261529.jpg

   ● マドレーヌ
      これまた簡単!!
      1つのボールで出来ちゃうっていうのが 驚きっ。
      ただ、ウチに型がないんだよねぇ・・・
      このときに使用した シリコン型 はちょっと欲しくなりました!
b0052444_12253266.jpg

      ↑ これは 焼いているときにオーブンの中を撮ってみたモノ。
         こうやっておへそを出すには 生地を冷蔵庫で寝かせると良いんだって。
[PR]
by aya9443 | 2005-10-22 11:44 |